HOME > 学会・展示会・セミナー案内 > 第16 回アジア泌尿器科学会/第106 回日本泌尿器科学会総会イブニングセミナー4 報告

第16回アジア泌尿器科学会/第106回日本泌尿器科学会総会 イブニングセミナー4 報告

2018年4月19日(木)〜22日(日)に、第106回日本泌尿器科学会総会が京都の国立京都国際会館及びグランドプリンスホテル京都にて開催されました。
初日に行われた弊社共催イブニングセミナーには、座長に原三信病院名誉院長の内藤誠二先生、演者に黒沢病院院長の伊藤一人先生をお招きし、[-2]proPSAについての国内多施設共同研究であるPROPHET研究の成果と日本国内における今後の展望についてご講演いただきました。
会場は満席となり立ち見が出るほど盛況で、ご聴講の先生方は熱心に[-2]proPSAについて学び、PROPHET研究の成果と今後の展望について、興味深く聴講されていました。

内藤誠二先生伊藤一人先生
会場の様子

第16 回アジア泌尿器科学会/第106 回日本泌尿器科学会総会 イブニングセミナー4
【日      時】 2018年4月19日(木)17:50〜18:40
【会      場】 第11会場(国立京都国際会館 2F Room J) MAP
【演      題】

EVS-4
新規バイオマーカー[-2]proPSA:
国内多施設共同研究(PROPHET)の成果と我が国での展望

【座      長】 内藤 誠二 先生(医療法人 原三信病院 名誉院長)
【演      者】 伊藤 一人 先生(医療法人社団美心会 黒沢病院 院長)
【整  理  券】 当セミナーは整理券制ではありません。
【共      催】

第16 回アジア泌尿器科学会/第106 回日本泌尿器科学会総会
ベックマン・コールター株式会社


ページトップ