HOME > 学会・展示会・セミナー案内 > 第66回 日本感染症学会東日本地方会学術集会 第64回 日本化学療法学会東日本支部総会 合同学会 共催アフタヌーンセミナー 報告

第66回 日本感染症学会東日本地方会学術集会 
第64回 日本化学療法学会東日本支部総会 合同学会 報告

新宿京王プラザホテルにて開催された表記学会で、弊社共催のアフタヌーンセミナーを行いました。

金井信一郎先生,大塚喜人先生,細川直登先生

座長は信州大学医学部附属病院 感染制御室 副室長の金井信一郎先生、演者は亀田総合病院 臨床検査管理部 部長の大塚喜人先生と、同じく亀田総合病院の臨床検査科部長、感染症科部長の細川直登先生に、「PCRで変わるC. difficile検査の新たな臨床的評価」というタイトルにて、講演していただきました。

大塚喜人先生大塚喜人先生_02
細川直登先生生細川直登先生_02

大塚先生からはC. difficileに関する基礎知識や日本臨床微生物学会より発表された新たなC. difficile検査フローについて、細川先生からはGeneXpertを使用した検討事例をご紹介いただき、会場からも活発な質問が展開され大変盛況なセミナーとなりました。
今回のセミナーには約200名弱の先生方にご参加をいただき、今後のGeneXpertの展開に非常に関心を寄せていただける会になったと実感しました。本セミナーの内容は、サイエンティフィックインフォメーションにまとめて販促資料として配布予定です。ご期待ください。

第66回 日本感染症学会東日本地方会学術集会 第64回 日本化学療法学会東日本支部総会 合同学会
 共催アフタヌーンセミナー】
【日      時】 2017年11月1日(水)16:00 〜16:50
【会      場】 京王プラザホテル 5F 第2会場 コンコードA  MAP
【演      題】 「PCRで変わる C. difficile検査の新たな臨床的評価」
【座      長】 金井 信一郎 先生(信州大学医学部附属病院 信州大学医学部病態解析診断学教室 
附属病院臨床検査部・病理診断科 感染制御室 副室長)
【演      者】 大塚 喜人 先生(亀田総合病院 臨床検査管理部 部長)
細川 直登 先生(亀田総合病院 臨床検査科 部長、感染症科 部長、
地域感染症疫学・予防センター長 兼務)

ページトップ