HOME > 学会・展示会・セミナー案内 > JASIS2012 報告

JASIS2012 報告

展示ブースでは、粒度分布測定装置を中心に100万Gの超遠心分離機 Optima MAX-XP、4 in Oneの多機能遠心機 Allegra X-30, 製薬支援キャピラリー電気泳動システム PA 800 plusなどを展示し、実機を前に多くのお客様から技術的なお問合せをいただきました。
JASIS展示ブース

新技術説明会では、「抗体医薬品の開発と製造を強力にサポートする技術」のご紹介をしました。
@細胞画像解析による細胞数カウント・生死判別技術
Aキャピラリー電気泳動法による糖タンパク質物性評価技術
B超遠心分析法によるタンパク質会合解析技術
Cコールター原理によるバイオ医薬品注射製剤中の極微粒子評価技術
新技術説明会

JASISでは今回、長年日本のサイエンスを支えてきた分析機器、科学機器の中で大きな貢献をしてきた機器を分析機器、科学機器遺産として認定を行いました。
この記念すべき第一回分析機器、科学機器遺産に弊社の世界初の血球計数器である「コールターカウンター Model A」が認定されました。
Model A に採用されている測定原理が今もなお数多くの分析機器に利用されている「コールター原理」です。
コールター原理は粒度分布測定を行うと同時に粒子の数を数えることが出来る大変ユニークな原理です。
展示コーナー 表彰式

この場をお借りいたしましてご来場いただきましたお客様へ御礼申し上げます。


【 JASIS 2012 展示会 】
  • 【日  時】
  • 9月5日(水)〜7日(金) 10:00〜17:00
  • 【会  場】
  • 幕張メッセ国際展示場 4ホール ブースNo. A4-204 MAP


【 JASIS 2012 新技術説明会 】
  • 【テーマ】
  • 抗体医薬品開発および製造に関するタンパク質の多角的解析技術に寄与する「キャピラリー電気泳動法」「超遠心分析法」「コールター原理」「細胞生存率自動解析技術」の紹介
  • 【日  時】
  • 9月6日(木) 15:30〜16:20
  • 【会  場】
  • アパホテル&リゾート 東京ベイ幕張 2F 部屋番号A-10 MAP
  • 【発表者】
  • ベックマンコールター テクニカルマーケティング統括部門
    新井悦郎 / 小林俊博
  • 【要  旨】
  • IgG抗体医薬品やワクチンを中心とする生物製剤が、製薬業界の中で注目されています。これらは細胞を使って主成分となる糖タンパク質(またはタンパク質)を産生し、これを精製して原薬とし、製剤化します。それぞれの段階で産生細胞、糖タンパク質、注射製剤としての品質評価が必要となります。
    ベックマン・コールターはこのプロセスにおける多角的な品質評価を、一連の分析技術で支援しソリューションとして提供します。このセミナーでは承認取得後の生産プロセスにまで応用できる、4つの技術を紹介します。

    細胞画像解析による細胞数カウント・生死判別技術
    生死細胞オートアナライザ Vi-CELL XR

    糖タンパク質産生細胞培養は生物製剤の品質特性に影響する重要工程であり、そのモニタリングの標準化を確立することは重要です。

    キャピラリー電気泳動法による糖タンパク質物性評価技術
    製薬支援キャピラリー電気泳動システム PA 800 plus

    日本薬局方では、キャピラリー電気泳動法が、「参考情報 G3生物薬品関連」に収載されています。

    超遠心分析法によるタンパク質会合解析技術
    分析用超遠心システムProteomeLab XL-A/XL-I

    生物製剤中の凝集体は免疫原性を強化させる懸念があり、特に抗体医薬品製剤は高濃度の処方が多く、凝集体解析は重要です。

    コールター原理による注射製剤中の極微粒子評価技術
    精密粒度分布測定装置 Multisizer 4

    免疫原性の問題もあり、生物製剤注射剤においては10μm以下の極微粒子の検出も重要になっています。

    それぞれの技術について、原理と特長を紹介します。


生死細胞オートアナライザー Vi-CELL XR 製薬支援キャピラリー電気泳動システム PA 800 plus 超遠心分析システム ProteomeLab XL-A 精密粒度分布測定装置 Multisizer 4
生死細胞オートアナライザー
Vi-CELL XR
製薬支援キャピラリー電気泳動システム
PA 800 plus
超遠心分析システム
ProteomeLab XL-A
精密粒度分布測定装置
Multisizer 4
製品情報 製品情報 製品情報 製品情報


展示製品の情報を先取り!

精密粒度分布布測定装置 Multisizer 4

 

 
  • 精密粒度分布布測定装置 Multisizer 4
  • 球相当径の国際標準値のトレーサビリティーを確保し、高精度のデータを提供するコールター原理による装置です。粒子サイズのみならず正確な個数を測定します。(測定範囲 0.4 〜1,600μm)
  • 製品情報
 
ゼータ電位測定装置 DelsaNanoシリーズ

 

 
  • ゼータ電位測定装置DelsaNanoシリーズ
  • シングルナノ粒子のゼータ電位と粒度分布測定を1台で測定する新世代の装置です。標準操作手順ソフト搭載によりどなたでもシンプルにご利用いただけます。(測定範囲0.6nm〜7μm ±200mV)
  • 製品情報
 

レーザ回折散乱法粒度分布測定装置 LS13 320

 

 
  • レーザ回折散乱法粒度分布測定装置LS13 320
  • サブミクロン領域に威力を発揮する PIDS技術を搭載したユーザフレンドリーなシステムです。液相から乾式測定まで幅広く高精度のデータを提供します。(測定範囲 0.017 〜2,000μm)
  • 製品情報
 
超遠心粒度分布装置 XL-I

 

 
  • 超遠心粒度分布装置 XL-I
  • 超遠心を利用した粒度分布測定はサンプルの形状、色(透明サンプルも測定可)、にまったく影響を受けずに精度のよい結果をお届けいたします(測定範囲 1nm〜)

  • 製品情報
 

ナノ粒子超遠心分離装置 Optima MAX-XP

 

 
  • ナノ粒子超遠心分離装置Optima MAX-XP
  • 1,000,000gを超える遠心力で、ナノ粒子の粒子径分布測定の前処理に有用です。金属コロイドの濃縮、スラリー中の凝集塊および粗大粒子の除去にも応用できます。粒子径測定の再現性が飛躍的にあがります。高精度な粒子径データ取得をサポートします!
  • 製品情報
 
製薬支援キャピラリー電気泳動システム PA 800 plus

 

 
  • 製薬支援キャピラリー電気泳動システムPA 800 plus
  • 抗体医薬品の開発や品質管理の為にSDS-PAGE、等電点電気泳動、糖鎖解析を実施、また医薬品中のカウンターイオン分析や光学活性医薬品の分析も実施できる製薬支援の為のキャピラリー電気泳動システムです。


  • 製品情報
 

キャピラリー電気泳動システム P/ACEシステムMDQ

 

 
  • キャピラリー電気泳動システムP/ACEシステムMDQ
  • めっき液の開発や品質管理、食品中の有機酸やアミノ酸・糖の分析を実施基礎研究から品質管理まで幅広い対応力をもった低分子イオン分析を中心とするキャピラリー電気泳動システムです。
  • 製品情報
 




ページトップ