HOME > 臨床検査分野 > 生化学検査ソリューション > 検査実績課金方式 PRT

検査実績課金方式 PRT

その予算、本当に使いますか?

初期コストなしで最新機器を導入可能

ベックマン・コールターの「PRT」なら ご契約いただくだけで、検査に必要な分析機器・検査試薬等を当社が貴院に準備。高額な機器購入予算なしに、検査体制を構築することができます。

prt PRT(検査実績課金方式)とは、各検査測定項目につき1テスト当たりの価格(単価)をご契約いただき、毎月の検査報告実績数に対してのみご請求させていただくサポート商品です。 完全後払い方式のため、お支払いも安心です。

  • 装置は幅広いラインアップから選択可能
  • 一般的な生化学検査測定項目に対応
  • メンテナンス契約をあわせてサポート
  • 年間の請求書は12枚のみ、大幅に事務工数を削減可能

PRT導入のメリット

  • 生化学検査原価を明確化
    検査実施時の1テストあたりのコストが一定のため、検査原価の明確化が可能です。また、検査収支のシミュレーションが容易になるため、DPC実施施設での検査原価の把握に最適です。
  • 導入時のイニシャルコストが不要、経費処理にて導入が可能
    検査実施後に請求が発生する後払い方式のため、導入時のイニシャルコストが不要です。また、収支タイミングを健全に保ち、PRT実施分支払い後から保険収入までのタイムラグを短くすることが可能です。
  • 事務処理を大幅に簡略化
    請求書を検査実施の翌月に発行します。請求書は年12枚のみ。事務業務の大幅な簡略化を実現します。また、契約時の条件(測定項目・テスト数)から、試薬・消耗品の適正在庫数を決定し、病院様にいつも適正在庫が保たれているように試薬・消耗品を供給いたします。

※ 本ページに掲載されている情報は、医療関係者の方々を対象にしたものです。



 

ページトップ