HOME > 臨床検査分野 > 情報システムソリューション > 臨床検査システム DxLab-LIS

臨床検査システム DxLab-LIS

検査を変える、検査が変わる
>>>IHE Integration Statement(IHE統合宣言書)

煩雑な検査業務を快適に行う豊富なメニュー

  • めざましい進化を遂げるWebアプリケーションを採用し、視認性・操作性に優れたユーザーインターフェースをご提供します
  • システムからの通知(プッシュ)機能を大幅に強化し、必要な情報を欠かさず把握することができます
  • 検査受付〜結果報告といったLIS基本性能に加え、検査室の ”統合ツール” としてご活用頂ける様々な機能を搭載しています

たしかなトレーサビリティ・セキュリティ

  • 現場にニーズにマッチした様々な セキュリティ・ソリューション をご提案いたします
  • 検体は、結果報告されるまでの様々なイベントが自動記録され、「いつ・どこで・誰が」といったトレース情報を容易に参照できます
  • 検体トレース情報は、Webブラウザを通じて指示医に 検査進捗 として情報提供が可能です

分析装置の特長を活かした最新機能

  • AUシリーズ、ユニセルDxHシリーズはもとより、他社分析装置においても高い親和性を考慮して開発されるI/Fプログラムにより、 柔軟でかつ装置性能を最大限活かした運用をご提案可能です
  • 生化学検査、血液検査など分野毎に最適化されたメニューで、再検指示や希釈指示などを効率よくサポートします
  • スキャッタ・プロットやヒストグラムなどの画像情報も従来製品に比べ、さらに有効的に活用して頂けるようになりました

医療情報標準化への対応

  • DxLab-LISは、IHE-Jコネクタソンに参加し合格しています
  • 施設固有の要望に柔軟に応えながら、検査業務に関わる様々な標準化を実現します

>>>IHE Integration Statement(IHE統合宣言書)


※本ページに掲載されている情報は、医療関係者の方々を対象にしたものです。



 

ページトップ