HOME > 臨床検査分野 > 血液検査ソリューション > 血球計数装置 コールターアクティ・シリーズ Ac・T diff

血球計数装置
コールターアクティ・シリーズ Ac・T diff

コールターアクティ・シリーズ Ac・T diff 血液分析装置

コンパクトなボディに優れた機能を満載

  • 検体吸引量わずか12μLで血算18項目を測定可能。小児検体など微量サンプルに最適
  • 試薬内蔵型の省スペース設計
  • ワンステップの検体測定
  • 便利なタッチスクリーン操作
  • サンプルノズルの自動洗浄
  • 基準参照法と同等の正確度を維持する自動キャリブレーション機能と較正用血球「コールターS-CAL」を用意
  • ルーチンメンテナンスは不要
主な仕様
測定項目 CBC 12項目、Diff 6項目
検体吸引量 全血モード(12μL)
希釈微量血測定モード(20μL)
処理能力 50検体/時間 (最大)
測定方法 コールター原理、VCSテクノロジー
寸法・重量 39(D)×38(W)×42(H)cm、15kg

製造販売届出番号:13B3X00190000006 アクティ・シリーズ
一般医療機器(特定保守管理医療機器)



皆様からの、課題解決のためのご相談をお待ちしております。




ページトップ