HOME > プレスリリース > ベックマン・コールター 使いやすさと基本性能に特化した卓上型超遠心機Optima MAX-TL発売

プレスリリース

2012年5月15日

ベックマン・コールター
使いやすさと基本性能に特化した卓上型超遠心機Optima MAX-TL発売
〜卓上型超遠心機にリーズナブルな機種追加〜

ベックマン・コールター株式会社(本社東京都 代表取締役社長:ジャック・プライス)は、「卓上型超遠心機Optima MAX-TL(オプティマ マックス・ティーエル)」を2012年5 月17日に発売します。 卓上型超遠心機は、遺伝子治療、ワクチン研究やライフサイエンス研究では不可欠なツールとなっています。Optima MAX-TLは、世界で初めて超遠心機を開発したベックマン超遠心機のDNAを引き継ぎ、使いやすさと基本性能に特化したリーズナブルな卓上型超遠心機です。汎用性の高い中容量ロータ(8本x13.5mL)に対応した静音設計の卓上型超遠心機として、幅広い顧客ニーズにお応えします。

Optima MAX-TLの特長

  • フルカラー日本語LCDタッチスクリーン
  • 中容量固定角ロータ MLA-55使用可能
  • ユーザ設定プログラム数無制限
  • バキューム数値表示
  • ロータは載せるだけのスマートロックシステム
  • TLシリーズのロータと完全互換
  • バイオハザード対策にHEPAフィルター搭載モデルあり


卓上型超遠心機 Optima MAX-TL

製品名 価格(税別) 発売日
卓上型超遠心機 Optima MAX-TL ¥4,400,000 2012年 5月17日

主な仕様

冷却機能 有 CFCフリー
最高回転数 120,000rpm
最大遠心力 657,000g
試料バランス 対角サンプル 10%以内
安全機能 マグネットオーバースピードディスクシステム
加速 / 減速 10種類 / 11種類
外部インターフェース USBポート
寸法・重量 737(W)×584(D)×533(H)mm 105Kg
電源 単相 100V 12A 50/60Hz

本製品は研究用です。

卓上型超遠心機Optima MAX-TLのページへ


 

ページトップ