HOME > お知らせ >緊急事態宣言に基づく外出自粛要請に伴うお客様対応等について

お知らせ

2020年4月13日

緊急事態宣言に基づく外出自粛要請に伴うお客様対応等について

ベックマン・コールター株式会社(以下 当社)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の急速な拡大を踏まえた政府の緊急事態宣言発令、および該当する地方自治体からの外出自粛要請を受け、これまで以上に社員およびお客様の感染リスクの軽減に努めると共に、医療・検査体制の維持・継続をサポートするという当社の社会的責任を果たすべく、発令が解除されるまで以下の対応を実施いたします。

  • 当社ではこれまでも、リモート環境/インターネット会議を活用した在宅勤務を奨励してまいりました。期間中、出社がどうしても必要な業務に限り、感染防止対策を十分講じた上で、最小限の人員が出社し対応いたしますが、会社が指示する一部の社員を除き、全国の社員の在宅勤務をさらに徹底します。
  • 当社の社会的使命である、体外診断用機器・体外診断用医薬品をはじめとする、機器、試薬の安定供給、修理・保守サポート、品質管理、法令対応、安全管理、情報提供、を続けていくために、社員の安全を第一に優先しつつ、お客様からのご要望への対応を継続します。
  • 期間中、不要不急の営業・サービスマンの巡回訪問などは自粛させていただきます。またお客様への情報提供やサービスサポートを継続するために、社外とのリモート会議、リモートサポートソフトウェア利活用の推進を進めてまいります。

期間中の事業に関しまして、従来通り迅速に対応するよう努めてまいりますが、状況により遅延が発生する場合もございます。皆さまのご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

引き続き各方面からの情報収集を行い、関係機関とも連携しながら必要な対応を速やかに実施してまいります。


以上  

ページトップ